ナチュラルギフト

出産祝いを贈る >HOME

出産祝いQ&A

出産祝いに関する疑問や質問をご紹介します。

出産祝いはいつ贈るの?
出産祝いは赤ちゃんが産まれてから七日後(お七夜)を過ぎた頃から三ヶ月以内であればいつでもプレゼントを贈ることが出来ます。しかし、ママさんの体調を考えて七日後ではなく、二週間後くらいにプレゼントを贈ったほうが良いと思います。

それから長居するのはママさんに負担がかかるので早めに切り上げることと、大勢で行かないことが上げられます。ほかにも騒がしくしないために、幼い子供は連れて行かないなど配慮が必要です。

一見禁止事項が多いようにみえますがママさんの体調を考慮すると当たり前の事なので気をつけましょう。
出産祝いを贈るタイミングを逃してしまったのですが
出産祝いは赤ちゃんが産まれてから七日後〜一ヶ月がふさわしいとされていますが、三ヶ月以内であれば出産祝いとしてプレゼントを贈ることができますよ。

もし、三ヶ月を過ぎてしまった場合は辛うじて半年以内でも大丈夫だとは思いますがお詫びのメッセージカードなどを添えるといいかもしれません。

それから半年以上過ぎてしまってタイミングがつかめない方は、赤ちゃんが産まれてから一年後に出産祝いではなく誕生祝いとしてプレゼントを贈ることが出来ます。
双子ちゃんに贈る出産祝いの相場は?
双子ちゃんへ出産祝いを贈る際も一人のときとなんら変わりありません。

もちろん出産祝いのプレゼントの費用も二倍になってしまう訳ですが、妥協するわけにもいきませんので、ベビー服やおもちゃなど二人分用意してあげましょう。色違いの小物を贈ると可愛いですよ。
出産祝いにふさわしくないものは?
基本的に出産祝いで駄目なプレゼントは決まってないのですが、日本では「4」や「9」といった数字が昔から不吉とされてきました。そのため気にする方もいるので不吉な数字は避けたほうが良いと思います。

出産祝いならずとも不快に思う方がいるのでプレゼントを贈る際は注意しましょう。それから赤ちゃんがつけるお祝い着は、ママさんの実家から贈るのが慣わしとされています。

地域や習慣で多少異なるとは思いますが、お祝い着については頼まれない限り贈るのを避けたほうがよいでしょう。
二人目の出産祝いは一人目と同じ?
新たな命が産まれたことに変わりはありませんから一人目と同じく出産祝いを贈りましょう。一人目に比べ地味になりがちですが、すでに服などはそろっている可能性が高いのでちょっと変わったものをプレゼントするのもいいと思います。

また、みんなが二番目の赤ちゃんに注目している中、一番目のお子さんにちょっとしたプレゼントを贈ると喜ばれますよ。
出産祝いの相場は?
下記の表はあくまでも目安程度で。身内への出産祝いは直接本人に何が欲しいのか聞くのも手だと思いますよ。

また、同僚へ出産祝いを贈る際は1人3,000円程度で何人かのグループでまとめて贈るのもOKです。
関係 金額 プレゼントの種類
兄弟・姉妹 1万〜5万円 現金・消耗品
友人・同僚 5千〜1万円 おもちゃ・絵本
親戚 1万円〜 商品券・ベビー服
いとこ 5千円〜 商品券・ベビー服

注目サイト

Copyright © 2009 出産祝い All Rights Reserved.