ナチュラルギフト

出産祝いを贈る >HOME

ママへの出産祝い

出産祝いといえば私は友人に粉ミルクやオムツなどの消耗品を贈ったのですが、交友関係で出産祝いの内容も変わってきますよね。

仲の良い友達なら直接出産祝いに何が欲しいのか聞けるのですが、会社の付き合いや親戚などへ出産祝いを贈る際はどのようなプレゼントが好ましいのか悩みます。

出産祝いにこれといった定義や決まりはないようですが、確実に喜ばれるプレゼントを知っておきたいですよね。そんな方のために実用的で尚且つママさんに喜ばれる出産祝いのプレゼントを集めました☆

マタニティウェアをお探しの方はこちらの可愛いマタニティウェアの通販のお店がオススメです。マタニティウェアには見えないお洒落な洋服を沢山取り揃えておりますので是非ご覧下さい。

抱っこ紐・スリング

以前テレビで見たのですが最近の抱っこ紐って進化してますよね。以前は赤ちゃんの成長に合わせて調節しなければいけなかったので複雑で面倒なものが多かったのですが最近の抱っこ紐はいたってシンプルなものが多いような気がします。

抱っこ紐やスリングは値段も手ごろなので出産祝いのプレゼントに最適ですし、ママさんからリクエストされることも多いでしょう。

一見、抱っこ紐やスリングはどれも同じように見えますが実は赤ちゃんの成長具合や抱っこの仕方によって若干異なるので実際にプレゼントを選びに出向いたときは戸惑ってしまいます。

タイプは大きく分けて横抱きと立て抱き、前向き抱きなどがあるのですが、横抱きは新生児に向いていて立て抱きは赤ちゃんの首が座ってきた頃に向いています。そんなタイプ訳が面倒という方はアメリカ産まれのスリングをお勧めします。

今までなぜこのような画期的なものが無かったのか不思議に思うくらい効率よく、両手が塞がることなく赤ちゃんを抱っこすることができ、複雑な機能もありません。基本的には大きな布一枚とそれを繋ぐためのリングで構成されています。

そのため使わないときは小さく折りたたんでバッグの中にしまえちゃうのです。スリングを使用する際は多少なれるまでに時間がかかりますが、一旦使い方を覚えてしまうともう手放せないほど便利グッズになりますよ。

消耗品

出産祝いに意外と喜ばれるのがオムツや粉ミルクなどの消耗品です。消耗品単体のプレゼントでも良いし、本命の出産祝いのプレゼントに少し添えるだけでも喜ばれます。

オムツや粉ミルクはありすぎても困ることはありませんし、出産直後はなるべく外出を控えたいママさんも多いと思うので、出産祝いに出向いたときに手土産としてちょっと持っていくのは充分ありだと思います。

粉ミルクに関しては母乳のみで充分というママもいるので確認を取ったほうが良さそうですが、おしりふきや育児関係の消耗品はいくつあっても嬉しいでしょう。メインの贈り物にプチギフト形式で消耗品をプレゼントしてもいいでしょう。

最近では布オムツのブームが再び到来しているようです。布オムツは紙オムツに比べ何度でも洗って使いまわせるので経済的でお財布も助かりますね。最近ではかわいいキャラクターの布オムツも出ているのでスーパーなどで探してみてください。

check

日立
http://www.hitachi.co.jp/

Copyright © 2009 出産祝い All Rights Reserved.